お知らせ

HOME>お知らせ>令和2年度特別収蔵品展「ブルーノタウトの世界」

お知らせ

令和2年度特別収蔵品展「ブルーノタウトの世界」

2020年12月09日 群馬県立歴史博物館


ブルーノ・タウトは、高崎市にゆかりのある世界的な建築家です。本展覧会は、竹や漆に着目してタウトが作成した個性的なデッサンと、それに基づいて地元の職人によって製作された工芸品を中心に、当館所蔵のタウト資料を展示します。タウトの本業であった建築や西洋人の視点も踏まえながら、今日においてもタウトがデザインした作品が注目される背景に迫ります。

【会 期】令和3年1月5日(火)~2月7日(日)
【休館日】月曜日(1月11日を除く)、1月12日(火)
【開館時間】9時30分~17時(最終入館16時30分)
【観覧料】一般300(240)円、大高生150(120)円、中学生以下無料
※( )内は、20名以上の団体料金
※障害者手帳持参者とその介護者1名は無料

詳細はHPをご覧ください→http://grekisi.pref.gunma.jp/kikaku.html

ページトップへ戻る