お知らせ

HOME>お知らせ>古代の常設展示をリニューアル

お知らせ

古代の常設展示をリニューアル

2020年06月26日 伊勢崎市赤堀歴史民俗資料館


常設展示室1階の古代の展示をリニューアルしました。展示の前半では市内小学校から発見された史跡上野国佐位郡正倉跡の八角形倉庫復元模型を中心に、佐位郡や郡司の檜前部君氏について展示しています。後半では、有力な古代寺院であった上植木廃寺や史跡十三宝塚遺跡、仏堂があった川上遺跡を発掘出土資料とともに展示しています。これまでより展示資料を増やして展示し、パネルも一新いたしましたので、是非ご覧ください。

ページトップへ戻る