お知らせ

HOME>お知らせ>春季特別展「第6回下仁田のおひな様展」

お知らせ

春季特別展「第6回下仁田のおひな様展」

2020年02月10日 下仁田町歴史館


下仁田町歴史館では、恒例となりました「下仁田のおひな様展」を今年も開催します。

本企画展は、「下仁田地域で大切に守られ、伝えられてきた蔵出しおひな様」をコンセプトにしています。中山道の脇往還(わきおうかん)として栄えた下仁田町のおひな様を、ぜひご来館の上、お楽しみください。
古いものは江戸時代のものもあり、時代ごとに変わるおひな様の表情にも注目です。  
また、世界文化遺産「荒船風穴」の経営母体であり、ぐんま絹遺産にも登録された「春秋館(しゅんじゅうかん)」の蔵からみつかったおひな様もご覧いただけます。

※春秋館は、明治34年~昭和13年頃まで営業した荒船風穴の経営母体施設で、荒船風穴に貯蔵する蚕種(さんしゅ、蚕の卵)は全国からまずは春秋館に集められ、仕分けされた後に風穴に運ばれました。春秋館跡及び保管されていた文書(春秋館文書)は、ぐんま絹遺産に登録されています。

期間   令和2年2月13日(木)~3月8日(日)
時間   午前9時から午後4時30分
休館日  月曜日(ただし2月24日(月)は開館、2月25日(火)は休館します)
入館料  大人200円、高校生以下無料
展示場所 下仁田町歴史館1階  

https://www.town.shimonita.lg.jp/kyouiku/m02/m06/350.html     

ページトップへ戻る