お知らせ

HOME>お知らせ>第107回企画展「流魄(るはく)の俳人―松野自得展」

お知らせ

第107回企画展「流魄(るはく)の俳人―松野自得展」

2020年01月11日 群馬県立土屋文明記念文学館


僧侶や画家等様々な顔を持ち、高浜虚子に師事した俳人松野自得の生涯と、俳句・俳画等を紹介
令和2年1月11日(土)~3月15日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時(観覧受付は午後4時30分まで)
     火曜休館 ※2月11日(火・祝)は開館、翌12日(水)は休館
観 覧 料:一般410円(320円)/大高生200円(160円)
○記念講演会 【無料・要事前申込 定員150名】
 1月26日(日)14:00~15:30
 「松野自得俳句の深層-まぼろしの花を求めて-」
  講師:中里麦外 氏(俳人、群馬医療福祉大学名誉教授、文学博士、言霊俳句会主宰、群馬県文学会議会長)
○俳句教室 【無料・要事前申込 各回とも定員150名、うち添削指導は50名まで】
 ①2月16日(日) 14:00~15:30
  講師:林桂 氏(俳人、上毛俳壇選者、群馬県文学会議副会長)
 ②3月8日(日) 14:00~15:30
  講師:鈴木伸一 氏(俳人、上毛ジュニア俳壇選者)
○展示解説 【申込不要、参加には企画展観覧券が必要】
 1月11日(土)、2月2日(日)、3月7日(土) 各日13:30~(30分間程度)

※ イベント日は駐車場が混み合うおそれがありますのでご注意ください。

ページトップへ戻る