お知らせ

HOME>お知らせ>第105回企画展 みんなの「ごんぎつね」~新美南吉からのメッセージ~

お知らせ

第105回企画展 みんなの「ごんぎつね」~新美南吉からのメッセージ~

2019年07月12日 群馬県立土屋文明記念文学館


 「ごんぎつね」が小学4年生用の国語の教科書に初めて採用されたのは昭和31年。それ以降、多くの人々が「ごんぎつね」に出会い、その温かく切ない物語は世代を超えて愛され続けてきました。本企画展では、「ごんぎつね」の作品世界や、作者・新美南吉の生涯を紹介します。
 かすや昌宏氏の光彩画による幻想的な空間「ごんぎつねのへや」も、見どころの一つです。
 懐かしい「ごんぎつね」と、ここで再び出会ってみませんか。

【会 場)群馬県立土屋文明記念文学館
【会 期】令和元年7月13日(土)~9月23日(月・祝)
     *休館日:火曜日(8月13日は開館)
【時 間】:9時30分~17時(入館は16時30分まで)
【観覧料】:一般410円(320円)、大高生200円(160円)、中学生以下無料
     ( )内は20名以上の団体割引料金
     障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料

ページトップへ戻る