お知らせ

HOME>お知らせ>特別展示「浅間山大噴火に伴う下仁田道への影響」

お知らせ

特別展示「浅間山大噴火に伴う下仁田道への影響」

2022年11月15日 下仁田町歴史館


関東地方周辺で起こった大規模な噴火の中で最も新しいとされる天明三年(1783)の浅間山大噴火から、今年は240回忌の年にあたります。そこで、節目の年である令和4年から翌年にかけて、県内外の機関が連携して事業を実施します。
下仁田町歴史館でも、特別展示と講演会を行いますので、ぜひ足をお運びください。

【講演会】
日 時 令和4年12月10日(土)午後1時30分から
会 場 下仁田町公民館 大会議室
演 題 「浅間山噴火に伴う下仁田道への影響と工夫」
講 師 下仁田町歴史館館長 秋池 武
定 員 50名

※事前予約が必要です(下仁田町歴史館:0274-82-5345)
※新型コロナウィルス感染症の拡大状況によっては、やむを得ず中止となる場合があります。


【特別展示】
日 時 令和4年12月10日(土)~令和5年2月5日(日)
    午前9時~午後4時30分
会 場 下仁田町歴史館 1階
料 金 下仁田町歴史館観覧料(一般200円・高校生以下無料)

【その他】
①連携事業を実施している機関の内、14か所でスタンプラリーを実施しています。
 連携事業は令和5年8月まで開催されるため、ぜひご参加ください。   

②連携事業については、こちらをご確認ください。
 嬬恋郷土資料館HP
 https://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/www/contents/1656727489454/index.html

最新のお知らせ

ページトップへ戻る