お知らせ

HOME>お知らせ>特別企画「大間々中学校のオノサト先生〜オノサト・トシノブ生誕110年記念〜」

お知らせ

特別企画「大間々中学校のオノサト先生〜オノサト・トシノブ生誕110年記念〜」

2022年09月09日 みどり市大間々博物館(コノドント館)


日本における抽象絵画の先駆者、オノサト・トシノブ(1912〜1986)は1950年から約5年半、山田郡大間々町(現・みどり市大間々町)の大間々中学校に美術教師として務めていました。オノサトは生徒の自由な発想を尊重し、授業では抽象表現についても教えていたようです。また、当時の校内にはオノサトの作品が飾られ、生徒たちは間近にオノサトの作品にふれることができました。
本展では教師時代に描かれた「かみなり」を含む作品6点と、授業研究会のためにオノサトが作成した指導案などの関連資料を展示し、オノサトの教師時代についてご紹介いたします。

<開催期間>
2022(令和4)年9月10日(土)〜10月2日(日)

<開館時間>
午前9:00〜午後5:00(入館は午後4:30まで)

<休館日>
月曜日(祝日の場合は翌日)

<お問い合わせ先>
みどり市大間々博物館(コノドント館)
TEL:0277ー73ー4123
FAX:0277ー73ー4145
HPアドレス:https://www.city.midori.gunma.jp/conodont

最新のお知らせ

ページトップへ戻る