お知らせ

HOME>お知らせ>彩・色を楽しむ

お知らせ

彩・色を楽しむ

2021年11月09日 高崎市タワー美術館


日本画の作品の画面をよくみると、砂状できらきらとしていることがあります。これは、岩絵具と呼ばれる画材のマチエール(質感)です。この岩絵具の他、日本の絵画では墨、胡粉、染料などの画材が伝統的に用いられてきました。本展覧会では、こうした画材自体の色の美しさと共に、作品をご覧いただきたいと思います
色はその組み合わせや、塗り重ね方によって、同じ色でもまったく違う見え方をすることがあります。また、作品の中において色は必ずしも現実とそっくりに表現されるわけではありません。そこからは、作者の制作意図やモチーフに対する感性を感じ取ることができます。
作品をみながら、色の世界をお楽しみください。

http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2021102300025/

ページトップへ戻る