お知らせ

HOME>お知らせ>第104回企画展 「発掘された日本列島2021」

お知らせ

第104回企画展 「発掘された日本列島2021」

2021年09月24日 群馬県立歴史博物館


現在、日本列島には46万ヵ所以上の遺跡が知られており、毎年9千件にも及ぶ発掘調査が行われています。「発掘された日本列島」展では、これらの膨大な調査成果の中から、全国的に注目を集めた選りすぐりの発見を毎年紹介してきました。本展覧会では、列島的な視野で貴重な出土品を速報展示するとともに、調査研究を継続して行うことで明らかになった、個性豊かな3ヵ所の地域史を深堀りします。特集展示では、全国各地の記念物とその取り組みについて紹介します。また、近年群馬県内で発見された旧石器時代から近現代までの出土品を展示し、「群馬ならでは」の歴史も堪能していただきます。

【会期】   令和3年10月9日(土)~11月21日(日)

【開館時間】 9:30~17:00(入館は16:30まで)
       ※事前予約制(電話または当館ホームページからオンライン予約

【休館日】  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

【観覧料】  一般800円、大高生400円、中学生以下無料
       ※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
       ※群馬県民の日(10月28日)に観覧される方は無料

【公式HP】  https://grekisi.pref.gunma.jp/

ページトップへ戻る