お知らせ

HOME>お知らせ>やんば天明泥流ミュージアム 開館のお知らせ

お知らせ

やんば天明泥流ミュージアム 開館のお知らせ

2021年05月21日 長野原町やんば天明泥流ミュージアム


令和3年4月3日(土)やんば天明泥流ミュージアムが開館しました。
長野原町では八ッ場ダム建設工事にともない、平成6(1994)年から令和元(2019)年までの26年間、公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団や町教育委員会により、大規模な発掘調査が行われました。
吾妻川沿いを中心とした約100万㎡にも及ぶ調査区からは、縄文から江戸時代までの遺跡が折り重なるように見つかり、特に江戸時代の天明3(1783)年、浅間山の大噴火により発生した「天明泥流」に埋没した村落が広範囲に発見されました。
本館は、調査成果をもとに被害の全貌を紐解きながら、当時の村々の景観や人々の暮らしを今によみがえらせ、体感していただくことを目的としてつくられたミュージアムです。

◆当館のホームページは以下のURLからご覧ください。
https://www.town.naganohara.gunma.jp/www/yamba-museum/

◆当館のFacebookは以下のURLからご覧ください。
https://www.facebook.com/YambaTenmeiMudflowMuseum/

ページトップへ戻る